北陸新幹線で東京—金沢が2時間30分・金沢観光のご宿泊は加賀温泉郷山代温泉へ

HOME > NEWS > 九谷焼 陶印体験が始まります。

お知らせ・新着情報

「陶印」とは、簡単にいうと掛軸の下の方に押されている印鑑です。
その印鑑のことを「落款(らっかん)」というのですが、本来は、石に彫ります。
この印鑑を素焼きした陶磁器に印文を彫刻して、本焼きし、釉薬を塗り仕上げたものを陶印と呼びます。

素焼きに自ら篆書を刻し自分だけの陶印を作ってみませんか?

◆開催日:
・平成26年11月29日(土)13時~
・平成26年12月7日(日)10時~
・平成27年2月8日(日)10時~

◆講師:北室 南苑

◆会場:はづちを楽堂

◆体験料:2,500円(いろは草菴入館料含む)

◆対象年齢:中学生以下は保護者同伴

◆定員:各20名※定員になり次第受付は終了させていただきます。

◆申込方法:魯山人寓居跡いろは草庵(Tel 0761-77-7111)までご連絡ください。

PAGETOP