北陸新幹線で東京—金沢が2時間30分・金沢観光のご宿泊は加賀温泉郷山代温泉へ

HOME > おすすめ旅プラン > 九谷焼に出会う旅

おすすめ旅プラン

九谷焼に出会う旅 五彩の世界をおみやげに
kutani_rally_title

スタンプが集まったら、ちょっと素敵なプレゼントが当たります!

まちなか45軒の商店や旅館に設置されている九谷焼のミニギャラリー。山代温泉の各旅館や商店で無料配布されている「山代散策・ふふふマップ」を片手に、湯のまち散策を楽しみながら、マップのスタンプ欄に10箇所のお店のスタンプを押して、湯の曲輪(がわ)「はづちを楽堂」にお持ち下さい。まち巡りの思い出となる楽しいプレゼントを差し上げます。

九谷焼ミニギャラリー・スタンプラリー

400年の歴史をもつ九谷焼

九谷焼の歴史は、江戸時代初期。加賀・大聖寺藩の命により加賀市の九谷村(現在の山中町)で焼かれた「古九谷」にさかのぼります。謎の廃窯の後、約100年の時を経て九谷焼が再興されたのが、ここ山代温泉なのです。その後、幕府や県の後押しもあり、いくつも窯が作られ発展してきました。現在も加賀の各地で九谷焼作家の方々が活動されています。

九谷焼をあじわう

山代には個性ある九谷焼専門店が6つあります。商品も飾り皿から箸置きのような小物まで。お店の方と話しながら、作品を手に取りながら、九谷焼についていろいろ学んでみるのも、山代の楽しみ方のひとつです。

伊豆蔵屋 撫山窯

伊豆蔵屋 撫山窯

伊豆蔵正次、幸治、芳子の三人の作品を展示。九谷焼のほか陶磁器などの作品も多々並びます。隣のカフェでは、撫山窯の作品でお茶が楽しめます。

うつわ蔵

うつわ蔵

お店は明治時代の土蔵。古い梁や柱が残り、洗練された器が並ぶ店内は別世界のよう。清涼感ある染付に九谷の五彩を活かした色絵・漆、毎日の食卓で活躍する湯のみや飯椀・汁椀などさまざまな器の魅力を味わえます。

九谷焼体験ギャラリーCoCo

九谷焼体験ギャラリーCoCo

地元の若手工芸作家の作品を展示・販売しているSHOP。プロの絵付け作家に教えてもらいながら絵付け体験もできます。観光案内パンフレット、温泉グッズ等も取り揃えています。

九谷焼窯元 須田菁華

九谷焼窯元 須田菁華

魯山人も学んだ由緒ある窯元。入口には魯山人の刻字看板が掲げてあります。和室の店内には、独自の味わい深い焼き物が飾られています。

窯元・九谷美陶園

窯元・九谷美陶園

“古九谷写し”の画風の中に現代感覚をミックスさせたセンスある手書きの器がいっぱい。普段にも使える手頃な価格のものから高級品までがあり、旅の記念に買い求めるのもいい。フェアトレード(途上国援助)のための、世界各国の手づくりの品も販売していて必見。

九谷焼窯元 嶋田壽楽

九谷焼窯元 嶋田壽楽

国指定史跡・九谷磁器窯跡に隣接する窯元。九谷五彩を用いた色絵、青手や、染付で描いた祥瑞(ションズイ)手など、クラシックな雰囲気の器を制作しています。

PAGETOP